ベルタ酵素とは 人気 プチ断食 ダイエット ベルタブランド

ベルタ酵素記事一覧

すっかりポピュラーなダイエット方法となった「酵素ダイエット」今や様々な酵素商品が世の中には存在します。中でも人気の高い酵素商品として「ベルタ酵素」があります。他の酵素ドリンクとベルタ酵素は、どのように違うのでしょう。以前は入手困難だった酵素ドリンク「美容」+「酵素ダイエット」の酵素ドリンクとして、芸能人やモデルの為だけに受注生産をしていたベルタ酵素。そんなベルタ酵素は、2013年に一般販売を解禁し...

ファスティングダイエットとは、「プチ断食」ダイエットのことです。「断食」ではなく「プチ断食」なのは、正式な断食のやり方とは異なるからでしょう。プチ断食ダイエットは「置き換えダイエット」とも呼ばれ、酵素ドリンクを利用する方法が最も有名です。ファスティングダイエットのやり方1日の食事の朝食・昼食・夕食のどこか(もしくは全部)を酵素ドリンクだけにするか、一緒に摂取するという方法があります。短期間での結果...

ベルタ酵素ドリンクを使ってファスティングダイエットをしてみましょう。関連記事:ファスティングダイエットとはダイエットプランを決めようあなたのライフスタイルに合わせてダイエットに集中できる期間を計画してみましょう。結婚式や同窓会、パーティーなどに参加する予定が近々ある場合などは、短期間でスッキリしたい。また、薄着になる季節までに着実にダイエットを勧めたいという場合などは、ゆっくりじっくり理想のボディ...

ベルタ酵素の人気の秘密は、様々な受賞歴にも現れています。世界的に有名な賞、日本最大級の口コミサイト、医学雑誌の論文…これほど多くの受賞歴は他の酵素ドリンクには、なかなか見られない特長です。モンドセレクション2014銀賞を獲得ベルタ酵素は、モンドセレクション2014の「ダイエットならび健康製品部門」で銀賞を受賞しました。一般販売後、わずか1年で受賞したことも話題になりました。モンドセレクションとは世...

ベルタ酵素の口コミをまとめました。「良かった」という声もあれば「良くなかった」という声もあります。購入する前に、是非一度目を通しておいてくださいね^^ベルタ酵素の口コミまとめ今、話題の酵素配合、身体にいいはず!!165種類の酵素配合って食品で取ろうとしたら大変な事ですよね。しかも美肌成分 「ヒアルロン酸・プラセンタ・ザクロ」の三大美容成分を最大限配合。とにかく美味しく香りも素敵で飽きずに続けられた...

ベルタ酵素のコスパを考えてみましょう。コスパを考えて、「値段が高い」とか「これは安い」とか、はたまた「まぁ妥当かな」とか…感じ方は人それぞれで、あなた次第です。ここでは、ベルタ酵素の価格やさまざまな部分からコスパを考えてみたいと思います。ベルタ酵素の内容量と1回分の目安量ベルタ酵素1本の内容量は「710ml」です。そして1回分の目安量は「30〜60ml」です。内容量(710ml)を1回分目安量(3...

ベルタ酵素ドリンクはインターネットでカンタンに購入可能です。あなたのダイエットプランに合わせての購入をしましょう。参考記事:ベルタ酵素でファスティングダイエット単品購入でも1本だけとは限らず2本以上まとめ買いも可能ですし、定期購入コースでも2種類あります。参考記事:ベルタ酵素のコストパフォーマンスダイエットプランと予算とを考慮の上、買うようにすると良いでしょう。支払い方法について実際に販売ページを...

ベルタ酵素を実際に購入して試してみましたのでレビューしてみたいと思います^^人気の高いピーチ味のベルタ酵素ドリンク、どのような商品なのでしょう。ベルタ酵素ドリンク画像付きレビュー@今回注文したのは「通常ダイエットパック」です。内容は、・ベルタ酵素ドリンク×2本・定期便特別サプリ×1袋です。到着!!早速到着しました。ダンボールの中に緩衝材に包まれたベルタ酵素ドリンクと、その上にサプリメントが入ってい...

それでは、本体を開封していきたいと思います。いざ、開封!!開封すると、箱の中に「注ぎ口用キャップ」と「計量カップ」が。1回分の目安量である30mL〜60mLをこれで計量します。メモリが10、20、30、40、50と作られていますね。おそらく、擦り切りいっぱいで60mLということでしょう。では、注ぎ口にキャップを装着してみましょう。…装着したての写真じゃないですねこりゃ。。すでに使用中の感じが出てま...

お待たせしました!では、実際に飲んでみます!実食!まずは計量カップに注ぎ、原液のまま飲んでみます。…お!美味しい(*゚▽゚*)!!ピーチ味で、とろみは少なく、甘さもスッキリな感じです。私は、これなら原液のままでも飲めます。色んな飲み方をやってみたいろいろな飲み方を試してみました。飽きずに続けることが大切な酵素ドリンクダイエット。味を工夫して継続していきましょう!定番のヨーグルト割り今回使用したのは...